適性検査POTECTは自社で成果を出せる人材を採用・育成します。「仕事に必要なのは知能や学歴よりも人間力」と考える人材育成に力を入れている企業におすすめです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 人材採用

人材採用

中小企業が新卒の女子社員を採用するために注意すべきこと。

中小企業において、今後の人員確保がかなり難しい状況になってきました。 景気回復の影響で大手企業が採用枠を広げているため、15年卒においては就活生が早々に内定をいただき、夏以降に動き出す中小企業には応募者自体が少ないという状況となっています。 ただでさえ少子化で学生が減っているのに、さらに売り手市場となってしまっては、中小企業が新卒学生の採用に苦労することは当然の流れです。

女子就活生

Googleトレンドから読み取る中小企業の新卒採用のアプローチ時期。

中小企業の経営者の方も、新卒社員を採用したいと考えています。 ですが、ブランド力のある企業には敵わないのが現状です。 大手に対抗して、12月~3月に宣伝活動をしても見向きもしてもらえないですし、 告知するにしても、広告費に10万、20万円も出したくないところです。 ですが、中小企業だからといって新卒採用を諦める必要はありません。 中小企業は中小企業なりの、大手とは違う戦い方をすればいいわけです。

Googleトレンド

中小企業で新入社員が辞める(退職する)理由とその対策。

企業の採用活動において、一番辛い体験を挙げるとした場合、 採用した人材がすぐにやめてしまった経験を思い出す方も 多いのではないでしょうか。 お金と時間をかけて、この人材を採用しようと決めて、 さてこれから頑張ってもらおうと思っていた矢先の退職願い… これほど、ダメージが大きいことはそうはありません。 これが人気の大手企業であった場合は、追加募集をかけることで、 すぐに補えるかもしれません。 ですが、中小企業の場合は、そう簡単は話ではありません。 追加募集してもすぐに応募してくれる確率は低いですし、 前回採用を決めたような気に入った方は滅多に出会えないかもしれません。 急いで人が欲しいからといっても、大手求人サイトで募集をかけるほど、 採用活動にかける経費がないのが現状ではないでしょうか。

新入社員が辞めてしまった...

直前までやらない(行動しない)人は、仕事ができない人?

直前まで仕事をしない人は、一般的に仕事ができない人といわれます。 それは本当でしょうか? 企業の採用の場面でも、そういった目線で人材を面接して、 計画的でなく、直前に行動するタイプはマイナス評価といった 判断基準が多いように感じています。 ですが、私はそうは決めつけられないと考えています。 確かに前もって計画性を持って仕事することは大切なのは間違いありません。 ですが、前もって計画的にやらない=仕事ができないとは直結しないはずです。

どうなのかしら?

優秀な人材が集まらない原因は、採用募集要項(求人サイトの企業情報)にある。

エントリーシート、履歴書、採用適性検査、面接を使って、 採用応募者をふるいにかけている企業はたくさんあります。 ですが、これには大切なことが1つ抜けています。 それは、採用応募要項(求人サイトの企業情報など)でふるいにかけていないことです。 たとえば、応募要項で額面上の金額や待遇で格好をつけても、 そこで集まる応募者は、表面上で企業を選ぶ人材です。 つまり、あなたの企業だから働きたいと思っている人ではないのです。 それは、他に待遇が良い企業が見つかれば、 すぐに辞めてしまう可能性ということでもあります。 見栄えを良くして、そんな人を集めることに意味があるのでしょうか。 私は無いと思っています。

優秀な人材が募集してこない
採用のミスマッチを防ぎ、活躍できる人材を見抜く適性検査ポテクト

カテゴリー

  • カテゴリーなし
  • facebook
  • twitter

安心の決済「PayPal」に対応

ソリューション画像
PayPalは世界で1億人以上が利用する安心してご利用いただけるネット決済サービスです。 入力された機密情報はPayPalの最高峰のセキュリティで管理され、当方には通知されることはありません。

関連事業

自己分析診断テスト|長所・短所・適職を本格的に分析! 無料版あり 就職活動の自己分析では自分を客観的に見ることが重要です。自己分析診断テストは、あなたの資質(45種類)の長所・短所(強み・弱み)を主観的と客観的に対比させて分析します。

藤浦就活塾 | 愛知・名古屋の「内定は通過点と考える学生向け」の就活塾 藤浦就活塾は、就活塾という名の人生塾です。内定をゴールと考えず、内定は通過点と考えている「未来志向型」の学生におすすめです。就職活動の対策だけでなく、社会人として活躍できる力も身につけていただきます。

所属団体

名古屋商工会議所
平成25年より名古屋商工会議所に所属しています。
【会員番号 1177966】
PAGETOP
Copyright © POTENTIALIZE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.