適性検査POTECTは自社で成果を出せる人材を採用・育成します。「仕事に必要なのは知能や学歴よりも人間力」と考える人材育成に力を入れている企業におすすめです。

やる気社員育成セミナー

やる気社員育成セミナーとは

「もっと前向きな姿勢で仕事に取り組んでほしい!」

「仕事に大切な人間力をもっと高めて成果を出してほしい!」

こんな考えをお持ちの経営者の方に知ってほしい、独自の適性検査を活用した、
ここでしかできない社員育成向けのセミナーです。

実施した社員からの評判が高く、社員からのお願いでリピートしていただけるセミナーです。

自己分析セミナーの様子の写真

以前に実施したセミナーの様子(この会社は2年後にリピートがありました)

仕事にやる気があって、成果を出せる社員がなかなか育たない…
こんな悩み、ありませんか?

目標設定や面談で社員を育成しているが、思ったような効果が出ていない…

人材育成に取り組んでいる経営者の方や、部署長の方からこんな悩みをよく聞きます。

  • 社員の仕事に対するモチベーションが低い
  • 仕事を指示するまで動かないし、与えた仕事にも文句を言ったり、嫌々やっている
  • 仕事への目標設定や面談を半年に1回は実施して、社員のやる気を出させるようにしているが、なかなか思うようにいかない
  • 目標を考えさせても内容は薄いし、それを達成したいという気持ちが感じられない
  • 目標設定の期限が迫るまで行動せず達成率も悪い。その結果が仕事に活かされてい
  • 手塩にかけて育ててきたつもりが、ある日突然退職すると言われてしまった

仕事への意識が低い社員が、周りの社員への悪影響を与えている…

社員の育成が上手にいかないことが、個人の仕事の成果だけにとどまらず、他の社員に悪影響を及ぼしています。

  • 仕事にやる気を出さず、社内で仕事や上司の愚痴ばかり言って周りに悪影響を与えている。
  • 愚痴を聞かされる社員のモチベーションも下がり、仕事の妨げになっている。
  • 正直、意識の低い社員の扱いに困っている
  • 個人の仕事へのやる気の問題が、いつの間にか会社にとって不利益を生むようになっている。

なぜ社員の育成や仕事への意識改革が上手にできないのか。

社員は基本的に「積極的に頑張って、会社のために成果を出そう」と考えている人はほとんどいないという認識が必要です。

  • 会社のために頑張りたいと考えているのは、ごく一部の社員と経営側の人間だけである。
  • 成果を出せるためにスキルを身につけてほしいという経営側の想いは、ほとんど空振りに終わっている。
  • 仕事に対する姿勢が欠如している社員に目標設定や面談をしたとしても、成果が出ないのは当然の結果となる。

どうすれば社員が会社のために頑張りたいと思ってくれるのか。

経営者側が会社のために社員を育成しているといった姿勢から、会社が社員のため、そして共通の目標のためにお互いに成長するといった姿勢に考え方を切り替える必要があります。

  • 一般的に会社で実施されている目標設定は、仕事のスキルに対する目標となっていることが多く、仕事の基礎となる人間力への目標がないがしろになっている。
  • 多くの会社では、目標設定後の管理を社員に任せたままにして、目標達成までの十分なフォローをしていない
  • やらされて目標設定をしてみたが、自分のためになるとは考えられず、目標を達成したいと思うモチベーションが上がらない

仕事にやる気があって成果を出せる社員が育成できない理由は、こんなところにあります。

  1. 会社から指示された目標設定ではやる気が出ない。
  2. 会社が社員のために育成しているという意識が低い。
  3. 目標設定がスキル中心になっている。
  4. 目標設定に仕事の基礎となる人間力育成がない。
  5. 目標達成までの管理が上手にできていない。

「やる気社員育成セミナー」は、社員のやる気を引き出し、仕事に大切な人間力を高めます。

ステップ① 「社員育成適性検査」による資質の客観的な分析で自分を見つめ直します。

セミナー実施前に、あらかじめ社員育成適性検査を実施していただきます。

  • セミナーではその客観的な分析結果から自分を分析してもらい、普段は気づかない資質や自分のよく知っている資質について見つめ直す時間を設けます。
  • 適性検査という客観的に分析できるツールを使うことで、積み重ねてきた自分像という固定観念を一度壊し、再度自分を見つめ直すきっかけを与えます。
  • 客観的に見た自分と向き合うことで、自分の強み・弱みについて真剣に考える心の準備を整えます。

ステップ② 適性検査の結果から「目標設定」を実施します。

適性検査による資質の分析結果から、自分がやるべき目標を手順を踏んで設定します。

  • 「高い資質・低い資質に対しての原因の洗い出し → 改善必要性確認 → 改善の理由づけ → 理想目標設定 → 行動目標設定」という順序で目標設定を立てていくことで、自分の強み・弱みから自分がやるべき目標を段階的に設定します。
  • 自分の頭で考え抜いた結果見えてきた、本当に改善すべき目標が立てられるので、形式上の目標設定とは違う、自分自身が真剣に取り組みたいと思える内容となります。
セミナー中に実施する目標設定棚卸しシート

セミナー中に実施する目標設定棚卸しシート

ステップ④ セミナー後も目標達成までの管理が容易にできます。

継続的に管理できる仕組みで社員の目標達成を支援します。

  • 記入していただく目標設定シートは、目標達成まで継続的に管理できるような仕組みになっているため、セミナー後も立てた目標を無駄にせず、社員に目標達成に向けた行動を実施してもらえます。
  • ただし、それには会社側からのフォローも必要になってきます。
  • ご要望に合わせて、当方からもフォローいたします。
継続的に管理可能な目標設定シート

継続的に管理可能な目標設定シート

 

 

補足

社員の仕事に対する意識を変えるためには、会社が社員に対する意識を変える必要があります。

会社のために努力してもらうには、会社も社員のために努力してあげる必要があります。

お互いを高め合える関係を築いていきましょう。

製品概要

商品名やる気社員育成セミナー
対象やる気を出させたい社員
実施形式事前に実施する適性検査:Webテスト or パソコン自動出題プログラム or マークシート
実施時間セミナー2~3時間(要相談)
事前に実施する自己分析適性検査:20~30分程度(適性検査:155問+自己分析:45問)
結果形式診断結果が記載されたPDFファイル6枚、目標設定シート5枚
価格セミナー:30,000円~ + 自己分析適性検査:3,980円(税込)/ 1人

 

お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡ください。ご質問・ご相談はもちろん無料です。

お問い合わせフォーム

Pocket

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0564-52-3923 9:00~18:00(土日祝除く)

採用のミスマッチを防ぎ、活躍できる人材を見抜く適性検査ポテクト
  • facebook
  • twitter

安心の決済「PayPal」に対応

ソリューション画像
PayPalは世界で1億人以上が利用する安心してご利用いただけるネット決済サービスです。 入力された機密情報はPayPalの最高峰のセキュリティで管理され、当方には通知されることはありません。

関連事業

自己分析診断テスト|長所・短所・適職を本格的に分析! 無料版あり 就職活動の自己分析では自分を客観的に見ることが重要です。自己分析診断テストは、あなたの資質(45種類)の長所・短所(強み・弱み)を主観的と客観的に対比させて分析します。

藤浦就活塾 | 愛知・名古屋の「内定は通過点と考える学生向け」の就活塾 藤浦就活塾は、就活塾という名の人生塾です。内定をゴールと考えず、内定は通過点と考えている「未来志向型」の学生におすすめです。就職活動の対策だけでなく、社会人として活躍できる力も身につけていただきます。

所属団体

名古屋商工会議所
平成25年より名古屋商工会議所に所属しています。
【会員番号 1177966】
PAGETOP
Copyright © ポテンシャライズ(POTENTIALIZE) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.