社員向け自己分析&目標棚卸しセミナー

社員向け自己分析&目標棚卸しセミナー


本日は、刈谷が本拠地の製造業の会社よりご依頼をいただき、
社員向けの「自己分析&目標棚卸しセミナー」を開催しました。

この会社では約1年半前に同様のセミナーをやらせていただいていたので、
これが2回目の開催となります。


初回の場合は、セミナー直前診断テストの結果から、
自問自答しながら目標を棚卸ししていただく内容になるのですが、
今回は2回目ということもあって、直前の診断テストの結果とあわせて、
昨年の結果も配布して、1年半前の自分と比べてどんな変化があり、
どんな成長をしているのかが分かるようにさせていただきました。

まだ参加者からのアンケート結果はいただけていませんが、
誰一人諦めることなく目標棚卸しを実施していた姿勢を見るかぎり、
楽しんでいただけたのではないかと思います。


今回は、目標棚卸しをするだけでなく、診断テストの結果と
そこから目標を棚卸ししたことで、どんな気づきがあったのかを、
3,4人のグループを作ってシェア&フィードバックする時間を設けました。

それにより、自分だけの分析結果の理解や目標に終わらず、
他のメンバーからの意見や応援をいただけることで、さらに理解を深め、
結果としてお互いの距離が縮まったとも感じています。

普段は表に出さない、自分に対してどう向かい合っているのか、
そいて夢・目標という深い部分を共有することによって、
お互いに深く理解し、関係が良好になったというわけです。

このセミナーをすることで、社員の関係を良好にするという、
意外なところでの効果もあると考えています。


さらに今回は、目標達成への心得10ヶ条として、
目標を立てるだけでなく、それをどうしたら達成できるのかということを、
潜在意識レベルでの対処方法などを説明させていただきました。

多くの方が、目標を達成できない理由を意思の弱さにあると考えていますが、
実はそうではない様々な要因が絡んでいると知っていただくことで、
目標達成への成功率が高まることをお伝えしました。

これを説明しているときに、セミナー冒頭では少し斜に構えていた方が、
真剣にメモを取っていただけたことが、とても印象的でした。


今回は、時間の都合上、目標棚卸しするところまでになりましたが、
このセミナーの企画者の方が率先して、この後の目標設定シート作成、
逐次フォロー、半年後の評価会までやっていただけるとのことなので、
長期的に継続した成長が見込めると予想されます。


今回は2回目の開催でしたが、ぜひ来年も声をかけていただき、
自己成長のご支援ができたらありがたいことです。


社員向けに自己分析&目標棚卸しセミナーをやっている理由として、
社員に仕事で成果を出してもらうためには、業務やスキルだけの目標ではなく、
人としての成長がないといけないと考えているからです。

力を発揮するには、自分自身を知り、人として成長することが不可欠です。

このセミナーを通じて、自分と向き合い、人間力を磨いていただくことで、
それが仕事に対するモチベーションや成果に繫がることを期待しています。


お問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム
電話番号 :0564-52-3923


-------------------------------
「なるほど!」と思ったらシェアしていただけると励みになります。
-------------------------------

この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。
Pocket